今回からは3回目の交通事故について投稿しますが、

この事故が旦那史上1番の衝撃があったそうです。



交通事故までの経緯


去年の4月初旬に子会社に出向になり、

県外への引越しをしなければいけなくなりました。



旦那の上司と部下、一人ずつ一緒に 子会社への出向になり、

元いた部署のひとつのグループごと異動することになったので、

仕事で使用していた装置も一緒に引越しをしました。 



大きな装置は業者に依頼したのですが、

小物は子会社の社有車を使って移動しました。

要は経費削減のひとつです。

約150kmの長距離運転になるため、

旦那は上司に断固として拒否の姿勢でいたのですが、

聞く耳を持ってくれる上司はいなく、

旦那と部下のふたりで小物の引越しをせざるをえません。

まぁ業者に頼んでいれば滞りなく引っ越しも終わっていただろうし、

上司は労災にするかしないかとかいろいろ書類を作る手間が増えるとか

面倒なことをしなくて済んだのですがね。。。




事故当日

当日はあいにくの雨予報の日で、予報通りの大雨。。。

朝5時くらいに家を出て、会社で部下と合流後、社有車で元いた部署へ。


大雨のため安全運転で行ったらしいのでかなり時間がかかったらしいが、

行きは無事到着したのだが、道中の雨はヒドすぎたらしく、

冠水していた場所もチラホラ。

休みもなく直行したため2時間半くらいで到着する事が出来た。

到着後、休む間も無く梱包、積み込みを行い、ヘトヘトのまま帰ろうとした。



15時くらいに元の部署を出発したとして、ご飯をたべてゆっくり帰ったとしても

18時半くらいには帰れるだろうなと思っていた。



高速に乗ってしばらく経ったところのサービスエリアでご飯を食べることに。

昼ご飯もろくに食べず、ほぼ休まず仕事をしていたのでお腹がペコペコ。

サービスエリアにあった鉄板焼きそばの店に一目惚れしてしまい、

オム焼きそばを頼み、さらにプラス200円くらいで唐揚げ丼も付きますよという

よくあるセットも頼んでしまい、お腹が満腹。。。

眠くなる事を想定してコーヒーを買って運転再開。。。



事故の瞬間

これまでの話しの流れなら満腹になった旦那が運転中に居眠り運転をして・・・

という流れになるが、現実は違かった。



サービスエリアを出て少し進んだところで渋滞にハマってしまい、

前方の車がゆっくり走っていて、ブレーキランプ、ハザードもついていなかったので、

少し急ブレーキ気味になったものの、ぶつかる事なく停車した。

そのあと間もなくして、10tトラックに衝突されました。


衝撃後の旦那と同僚の様子はまた今度。。。